はじめての指輪作りの話③

絵日記

こんばんは、まるです。
引き続き結婚指輪製作の話です。

 

トントン、カンカン。
指輪のサイズに合わせた大きさになったら
磨きの工程に入ります。
いろいろな種類のやすりで磨いていくのですが
この作業をしろさんは一番楽しんでいました。
磨けば磨くほどきれいになって行くので楽しです。
楽しすぎるからなのか、削り過ぎちゃう人もいるそうですよ(笑)

まるの指輪はしろさんとデザインが少し違うので
最後の磨きの前に一つ工程がありました。
指輪の表面を叩いて凸凹を付け模様を入れる作業なのですが、
まるはこれが一番楽しかったです。
凸凹を入れた後に仕上げの磨きをして完成です!!

内側には工房の方が刻印をしてくれるので
好きなメッセージを入れてもらいました。
そこでちょっとした失敗が発覚しました…
なんと!!
まるの指輪は少し歪んでいたようで、
刻印が蛇行してしまったとか…
でも、手作りですし多少の失敗も一つの思い出です☆

はじめて指輪作りをして
本当にいい経験になったし、楽しかったし
何よりも結婚記念日のいい思い出になりました(⌒∇⌒)

ランキングに参加しました〜
よければ応援のクリックお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

コメント