100キロ超でママになる~後期編⑤~

出産記

こんにちは、しろまる亭のまるです。
「100キロ超でママになる」は
りんちゃんの誕生までのお話です。

ノンストレステスト

妊娠36週目を向かえ
妊婦検診に
今までしたことのなかった
検査が加わりました。
それは
ノンストレステスト(NST)

NSTとは・・・


センサー付きのベルトを巻きつけ
胎動と心拍数の変動をみて、
お腹の赤ちゃんの状態を
確認する検査です。
一つはお腹の赤ちゃんの心拍数を測るもの、
もう一つは子宮収縮を測る
センサーになっていて
赤ちゃんの心拍と
子宮収縮の状態を
同時に観察しその数値を
グラフ化できる装置で検査します。

NSTにかかる時間は
胎児が起きていて胎動があるときは、
最短20分くらいでできるようです。
しかし、赤ちゃんの
お昼寝の時間などにあたってしまうと・・・
40分以上かかることもあります。

実際まるのは
りんちゃんが検査の前になると
お昼寝モードになって
毎回40分くらいかかりました(笑)

看護師さんが
ブルブル震える装置を
お腹にあてて
起こしてくれようとするのですが
全く起きて
動いてくれないので、
うまく検査にならないのです(-_-;)
しかも検査前と検査後は
激しく動き出すという
天邪鬼さ(笑)これには困りました(笑)

初めてのNSTは
緊張していたのか
気分が悪くなってしまい
余計に時間がかかり
少し大変でしたが
赤ちゃんには問題なく
36週目の検診は
無事に終えることができました。


妊娠36週目頃記録

  • 身長   160センチ
  • 体重   104キロ
  • 体調   便秘
         寝不足
  •      お腹の張り
  • 赤ちゃん 順調に成長中
  •      激しい胎動
         推定体重
         (2530g)

次回は
妊娠37週目の頃のお話です。



「100キロ超でママになる」は
毎週火・木に更新します。
次回は木曜日になります。



ランキングに参加しました〜
よければ応援のクリックお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

コメント