100キロ超でママになる~産後編③~

出産記

こんにちは、しろまる亭のまるです。
「100キロ超でママになる」は
りんちゃんの誕生までのお話です。

入院生活スタート

無事に出産して
地獄の会陰処置をしてから
深い眠りについたまる。

助産師さんの声で
目覚めたのは2時間後
朝ごはんの時間でした。
産後ハイなどで
疲れているのに眠れない人もいると
聞いていたのですが
まるはぐっすり

しかし目覚めてみて
体の異変に気付きました
それは・・・

体のあちこちに
痛みがあることです。
ベットに横になっているだけなのに
あちこちがズキズキ
ジンジンと痛むんです(;^ω^)

ちなみにまるの体の異変は
この5点

  • 後陣痛
  • お股の痛み
  • 筋肉痛
  • 頭痛
  • 目がかすむ・視力低下

そのほかにも
はじめて体験する
悪露の量に驚きもしました。

こうして、
体の異変を感じながら
まるの産後の入院生活が
スタートしました。

産院にもよりますが
出産の入院は自然分娩だと
出産した日を入れて
5~7日と言われます。
そしてその期間内で
お母さんは
ダメージを受けた体の
回復に努めながら
退院後のリズムを作るために
母子同室で赤ちゃんのお世話や
授乳や調乳・沐浴などの
講習などを受けたりして過ごします。
ちなみに、母子同室はだいたい
産後2日くらいから
それまでは、休める時に
しっかり休んでいた方がよいとのこと。
母子同室も無理をしないていどに
助産師さんが手伝ってくれるそうです。

まるも母子同室の予定だったので
不安もありましたが
赤ちゃんとの同室の時間が
楽しみだったので
しっかり休んでおこう
そう思っていました。

しかし、まるは
楽しみにしていた
母子同室になることは
ありませんでした(´;ω;`)



「100キロ超でママになる」は
毎週木に更新します。















ランキングに参加しました〜
よければ応援のクリックお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

コメント