100キロ超でママになる~産後編⑩~

出産記

こんにちは、しろまる亭のまるです。
「100キロ超でママになる」は
りんちゃんの誕生のお話です。

入院生活終了

まるの出産後の入院生活は
赤ちゃんが低血糖の症状等で
NICUに入院していたため
母子同室でのお世話もなく
搾乳したものを届けたり
病棟の散歩や産褥体操しか
やることがなく
暇を持て余すものでした。
そんな入院生活は
いきなり終わることになりました。

出産の際の入院期間は
自然分娩の場合

・初産→5泊6日
 (産後5日目退院)
・経産→4泊5日
 (産後4日目退院)


産院や分娩方法などで
入院日数は違いますが
入院期間は分娩日含めて
だいたい平均で5~7日間と
言われています。

まると同じ病室に
入院していた方々も
だいたい産後5日目で
退院していきました。
しかし・・・
例外もあるようで
まるはその例外に当たりました!

まるが出産したのは
日付が変わるほんの数分前でした。
分娩後の助産師さんの説明では
その場合、日付が変わった日を
1日目と数えて5日間入院と
説明されていましたが・・・
なんと!出産した日から
3日間で退院と言う速さで
退院が決まり翌日に
退院することになりました(笑)

先生曰く
産後の経過も
裂傷の傷の状態も良く
動き回っている姿を見て
退院しても問題ないだろうと
判断したそうです。

退院と言っても
赤ちゃんは入院中のため
一人での退院となり
一緒に退院していけないことが
少し寂しく悲しかったです。
そして、新型コロナの対策で
付き添いの人が
病棟に入れなかったので
退院手続きも一人で対応で
これが意外ときつかったです。

産後の経過も
裂傷の状態が問題なくても
退院手続きの待ち時間などで
すぐに疲れるしフラフラするし
歩くとお股は痛いしで
ボロボロで大変でした。
そして何よりも
気になったのは他人の目!
ドーナツクッション片手に
蟹股でフラフラ歩く姿が珍しいのか
周りの視線が痛くて(;^ω^)
余計に疲れました。

付き添いが居るって言うことは
本当にありがたいですね。
いろいろサポートしてくれた
しろさんとまる母たちには
感謝してます。

ありがとうございます!

こうして、安産での
スピード出産に続き
回復が早く
普通の初産婦さんの
入院平均より早く
退院となったまる
はじめての出産と入院生活は
無事におわるのでした。

これにてまるの
産後の入院の話終わります。
次回からは
赤ちゃんのお話になります。

「100キロ超でママになる」は
毎週木に更新します。















ランキングに参加しました〜
よければ応援のクリックお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

コメント