100キロ超でママになる~娘入院編~

出産記

こんにちは、しろまる亭のまるです。
「100キロ超でママになる」は
りんちゃんの誕生のお話です。

退院の話

ブドウ糖の点滴が外れた
数日後に無事に
退院になったりんちゃん。
担当の看護師さんが
おくるみ姿のりんちゃんを
抱っこして
「退院おめでとう」と
ニコニコと
NICUから出てきたときは
ついついウルっとしました。
入院は10日ほどでしたが
出生時よりも体重も増えて
少し大きくなっていて
抱っこしてとても感激しました。

しかし、看護師さんに
抱かれている間は
ニコニコしていたりんちゃん
まるに変わったとたん
ムスッとしてしまったのは
少し悲しかったです(-_-;)

退院したりんちゃん
ぐずることなく
退院手続きもスムーズ
入院費や治療費は
出産費用よりもかかり
金額には驚きました。
高額療養費制度で
支払は一時的なものでしたが
負担は大きかったです。

無事に出産したと思ったら
低血糖症状で
保育器に入れらえて
NICUに入院になったときは
どうなることかと
とても心配でしたが
元気になって退院して
今も健康優良児の
りんちゃん。
思い返せばとっても
今はいい経験
良い思い出になっています。

「100キロ超でママになる」
今日のお話で終わりです。
長い間お付き合い
ありがとうございました。















ランキングに参加しました〜
よければ応援のクリックお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

コメント