カップ蕎麦にいれてみた

猫話

こんにちは、しろまる亭のまるです。

先日、まる実家へ帰った際に
まる母からもらったれいちゃんへのプレゼント
カップ蕎麦のペットベッド

れいちゃんはあいかわらず警戒して
入ってくれる様子がないので…
れいちゃんの代わりに
入っていただきました( *´艸`)

りんちゃんINカップ蕎麦


れいちゃんと違って興味津々だったので
入ってニコニコ大喜びで
蓋でいないないバーをしてしばらく遊んでいました(^^♪

そんなりんちゃんを
少し離れて眺めるれいちゃん…
なんだか少し悲しそうでした。

まるで、「あれって私のベッド…」
とでも言っているかのよう。
やきもちを背中で語る猫(笑)
しばらく不貞腐れていましたよ(-_-;)
不貞腐れてないで
自分で入って楽しめばいいのに~

りんちゃんが出た後に
カップ蕎麦ペットベッドの周りを
くるくる回ったり
足を入れてみたりする姿に笑いました( ´∀` )
れいちゃんが入って寝てくれる日も
近いかもしれません。

ランキングに参加しました〜
よければ応援のクリックお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

コメント