恐怖体験

猫話

真夜中の恐怖

こんにちは、しろまる亭のまるです。 季節外れの恐怖体験に合ったお話 「カカカッ…カカカッ…」 それは、深夜3時ごろれいちゃんのクラッキングの音からはじまりました。 「カカカッ…カカカッ…」 普段はクラッキング...
絵日記

視線を感じたその先に…

こんばんは、まるです。ちょっとした恐怖体験のお話です。それは昨晩の出来事…深夜に救急車の音で目が覚めたまる。暗闇の先から何やら視線を感じる…しろさんは隣の部屋で寝ているし実家にいたときは寝ぼけた妹がって事件もありましたが今はもちろん二人暮らし…視線を感じる先には洋服箪笥しかないんです。
スポンサーリンク